Gmailを独自ドメインのメールアドレスで利用

GoogleAppsは独自ドメインのメールアドレスを取得・運用が可能な非常にすばらしいクラウドサービスです。


[重要なお知らせ]
GoogleApps無償版の新規申込が終了致しました。既存ユーザーは引き続き無料で利用出来ますのでご安心ください。
GoogleAppsの代替としてドメインメールが無償利用出来たMicrosoftのHotmail(LiveAdminCenter)も2014年新規登録出来なくなり有償となりました。
今後はApps for Businessを有償にてご利用ください。特に商用利用の方は価値はあると思います。

ドメインエイリアスによる複数のメールアドレス利用

企業などで複数のドメインを利用している場合、各ドメインのメールアドレスをそれぞれのユーザアカウントに設定していかなくとも、一つのGoogleAppsアカウントで複数のドメインを利用してメールの送受信が出来るように設定出来ます。
例えば、会社の本来のドメインを「ドメインA」、商品ブランドのドメインを「ブランドドメインB」とします。
最初に各ユーザに「user01@ドメインA」のように会社のドメイン名がついたメールアドレスを作成してある場合に、「user01@ブランドドメインB」というメールアドレス宛のメールも「user01@ドメインA」で一緒に管理出来るのです。

このようなドメインの利用方法を「ドメイン エイリアス」(インターネット ドメインの代替名)と呼びます。
登録したドメインに別のドメインを関連付けて、複数のメール アドレスを 1 つの受信ボックスで使用できるようになります。

ドメインエイリアスの設定方法は下記公式ヘルプに記載があります。