Gmailを独自ドメインのメールアドレスで利用

GoogleAppsは独自ドメインのメールアドレスを取得・運用が可能な非常にすばらしいクラウドサービスです。


[重要なお知らせ]
GoogleApps無償版の新規申込が終了致しました。既存ユーザーは引き続き無料で利用出来ますのでご安心ください。
GoogleAppsの代替としてドメインメールが無償利用出来たMicrosoftのHotmail(LiveAdminCenter)も2014年新規登録出来なくなり有償となりました。
今後はApps for Businessを有償にてご利用ください。特に商用利用の方は価値はあると思います。

GoogleApps無償版の新規申込が終了致しました

GoogleAppsの無償版の新規申込が、2012年12月6日をもって終了となりました。

[公式ヘルプ]Google Apps(無償版)
【Google Apps チームよりご連絡】 Google Apps 無償版 の新規お申し込み受付終了のお知らせ

以前より、いつかは無くなるだろうと予想してきましたが、ついにその時が来てしまったのです。
なお、既にアカウントを持っている既存ユーザーはそのまま継続して利用出来ますのでご安心ください。

個人的にはGMAILを使おうが、Appsを利用しようが、Googleにとっては、既存の有り余る環境を提供し、広告収入も同様に期待出来る事には変わりないので、Googleのアクティブユーザーを確保するために無償版の受付を終了する必要は無いような気がするのですが、ビジネスアカウント(6,000円/アカウント)の収益モデルを拡大していきたいのでしょうね。
非常に残念でなりません。
Microsoft(LiveAdminCenter→Outlook.com)でも同様に無償利用出来たのですが、2014年4月から新規ドメインの受付は終了しました。GoogleApps同様、今後新規ドメイン登録はOffice365で有償での利用となります。
Windows Live アドミン センター