«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»
OutlookなどのメールソフトやYahooメールなどのフリーメールを使ってきた方は「フォルダ」による分類に慣れているので、フォルダ機能がないGMAILを使いづらいと思われる方も多いでしょう。

GMAILには「ラベル」機能があり、これは慣れるとフォルダより使いやすいことに気づくと思います。
ラベルというのは1つのメールに対し、複数付けることが出来るので、「クラブ関係」「未処理」のように付けておけば、「未処理」で検索しても「クラブ関係」で検索しても発見できるのです。
一方、フォルダの場合はどうしても一つのフォルダにしか置くことが出来ないので、「未処理」や「あとで読む」、「要返信」などの付箋を貼るような使い方がしにくいのです。

» 続きはこちら

Category: Gmail
フォルダの階層化に慣れている方は、ラベルが全て並列に表示されることに窮屈さを感じるかも知れません。
ラベルももちろん階層化(ネスト・入れ子)にできるようになりました。
公式ブログ → New in Labs: Nested Labels and Message Sneak Peek
設定は「設定」-「Labs」-「ネスト」を有効にして、ラベル名に「/」(スラッシュ)を付けて階層化しましょう。
例えば、「ホーム」の下に「レシピ」と、「教育関連」というラベルを作りたい場合は、「ホーム/レシピ」「ホーム/教育関連」というラベルを作成すればOKです。

» 続きはこちら

Category: Gmail
Googleを更に便利に利用するなら是非無料のGoogleアカウントを取得してください。

はじめにGoogleにアクセスします。
数秒すると上部にメニューバーが現れるので、一番右の「ログイン」をクリックします。


ログイン画面が表示されるので、「アカウントを作成」をクリックします。

» 続きはこちら

GMAILでTo(宛先)やCCに複数の相手があるメールを受信し、標準の「返信」ボタンをクリックすると「送信者だけ」に返信となり、そのまま気づかずに送信してしまうと、困ったことが発生することがあります。

もちろん、下記のように「全員に返信」機能は使えるのだが、▼(下向きの三角)に隠れているのでそそっかしい私は意識していないとどうしても忘れてしまう。

「全員に返信」を標準にする機能があるので、このような複数の宛先を頻繁に利用する方は是非設定してみてほしい。

設定方法は「設定」-「Labs」-「常に全員に返信」を有効にするだけ。

» 続きはこちら

Category: Gmail
GMAILのヘルプに「Gmail を使う 10 の理由」(http://mail.google.com/mail/help/intl/ja/about.html)という記事があったのでGMAILを利用したことがない方は是非最強のメールシステムと言われる一端を見て頂きたい。

1. 迷惑メール対策

迷惑メールが好きな人はいません。Gmailは迷惑メールを強力にブロックします。

2. 検索

どんなに沢山のメールを受信していてもGmail 内を検索して、瞬時に目的のメールを見つけることができます。

3. スレッド表示

一つのメールと関連する返信がグループ化されるので、あちこち探さなくても一連のやりとりをまとめて確認することができます。

4. 統合されたチャット機能

ワンクリックでチャットしたり、ボイス&ビデオチャットでお互いの顔を見ながらチャットできます。

5. 外出先での利用

ご利用のキャリア・端末を問わず携帯電話から Gmail にアクセスできます。もちろんスマートフォンもOK。

6. 大容量

7.5GB(2011/03/25現在)を超える大容量が無料で利用出来ます。それでも足りなくなった場合は、追加の保存容量を購入できます。

7. ラベル、フィルタ、スター

フォルダの代わりにラベルを使用してメールを整理できます。1 通のメールに複数のラベルを付けることができるので、メールに対して特定のフォルダ 1 つだけを選択する必要がありません。

8. 優先トレイ

自動的に重要なメールを判別して大事な用件に集中することができます。

9. 安全性

Gmail では、銀行のWEBサイトのように、暗号化を使用してメールの安全を確保しています。

10. 無料

これらすべてを無料でご利用いただけます。

私にとってはGMAIL以外に考えられない理由がまだまだ沢山あります。
強力なフィルタ機能・IMAP・無料で独自ドメインを設定出来る、フリーメールなのにメール内に広告が挿入されないなどですが、GMAILを利用したことがない方はとにかくアカウントを作成して使ってみてください。
GMAILをはじめるのに必要な物は何もありません。お名前・パスワード・セキュリティ保護用の質問(パスワード紛失時などに利用)だけです。
アカウント作成はこちら→Gmailアカウントを作成
Category: Gmail
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»

人気コンテンツ
Categories
All
マップ
アドセンス
イメージ検索
ウェブ・サーチ
グループ
Blogger
General
Gmail
Search